誕生!~出会い

3月3日 誕生

5人兄弟(オス2、メス3)の第4子として産まれる。360g。
無事に産まれてきてくれて、ありがとう。

4月13日 ブリーダーさんに会いに行く

初めて子犬に会う。ブリーダーさんの所でオス2頭、メス1頭に会わせてもらう。

もともと女の子希望だったので、やはりメスが気になるがオシッコをしない為なかなかサークルから出してもらえず、しまいには「出して~出して~」とキャーキャー大騒ぎ。

女の子がサークルから出してもらえないうちに男の子を抱っこしたり…でも気になるのはサークルの中の女の子。やっと出してもらえ、抱っこ。迷いはなかった。「この女の子にします」と言ってうちの子になることが決定。

ボーダーコリー子犬画像

この子の一生の責任を持った。

Isle of Jura

母親のキャロルちゃんが可愛い! キャロルちゃん似のかわいい子に成長してくれるといいのだが。帰りの電車の中では携帯で撮った写真を友人達に送り、「かわいい~」と言う返信に大満足。
自宅に戻って、名前を決める。スコットランドの島の名前からJuraを頂いた。

島の人口よりも鹿が多いと言うとってものんびりしたJura島。2001年の夏に5日間程滞在したことがある。今思えばホテルのそばには、飼い主がどこにいるのか分からないボーダーコリーが1人でウロウロしていた。

4月17日 初ワクチン

ブリーダーさんのところに獣医さんが来て初のワクチン接種。
24日に迎えに行くことに決定。母親から離すのが少し早めだが、ゴールデンウィークの渋滞の中の移動と私の仕事の都合を考え24日になった。

我が家に来てからのJuraの居場所のセッティング等、迎え入れの準備を始める。