外遊びで犬のエネルギーを消費させる

バランス

こんなに可愛かった足の裏も

子犬の肉球

こんなになった。

ボーダーコリー9ヶ月の足裏

また毛が伸びてきてしまっている。カットしようしようと思いつつもすんなりさせるJuraではないので、準備が面倒くさくて延び延びになってしまっている。

半年ほど前のこのブログの写真を見るとJuraも大人になったなぁと思う。と同時にその時はあまり感じていなかったが、夏頃のJuraのバランスの悪いこと。

最近の写真と比べてみるとよく分かる。毎日見ていると気が付かないが写真を撮り続けてきてよかった。もう少し続けよう。

約半年前のJura

3ヶ月のボーダーコリー

今日のJura

9ヶ月のボーダーコリー

珍しく神妙な顔をしている。

横になるボーダーコリー

寝ている姿もこんなに大きくなった。

ウッドチップ

庭で遊ばせるとあまりに足が汚くなり、毎回洗わずには家に入れない状態になってしまうので、なんとか少しでもドロドロになるのを防げないかと思い、ウッドチップを購入してみた。

庭にウッドチップを入れる準備をする

走って行ってボールを取るこの場所用に購入。この2袋で2520円だった。
本当は全部ウッドチップにすればいいのかもしれないが、とりあえず予算の関係もあり人工芝&ウッドチップに。外からは見えない場所だし、この際見栄えは気にしない。

ウッドチップを撒くとこんな感じ。

犬のためにウッドチップが撒かれた庭

忘れていたのでちょっと遊んだ後の記念撮影。チップは結構移動する。
もう遊びたくてウズウズしているのでこんな顔。

ウッドチップを散らしながら遊ぶ犬

いつものようにボール遊び。

ウッドチップが撒かれた庭で遊ぶ犬

ボールに集中している時は全くウッドチップを気にしていなかったが、この後ひとかけら咥えて走り回ったのは言うまでもない。で、肝心のドロドロ対策の効果は…庭全体をウッドチップにしないとダメなようだ。

予算の関係でやっぱり足を洗うしかない

今日こそシャンプー

しようしようと思いつつ延び延びになっていたシャンプー、今日は迷う余地がなかった。思いっきりドロドロになるとシャンプーのし甲斐もあるものだ。

ドロドロになったのは、午前中、ネットで見つけた車で30分弱のところにある私設のドッグランへ行ってきたから。

新たなドッグランに連れて行ってもらった犬

藪の中を切り開いて柵を作ってドッグランを作ったそうで、大きなお庭で遊ばせてもらったような感じだった。

数頭の犬たちと走り回り、大満足のJura。初めて会う体の大きな子ともひっくり返されたりしながら上手に遊べた。Juraは追いかけっこが好きなので、必死に色んな子のところに行って誘っていた。

犬同士で上手に遊べるのも大切だが、遊んでいる時に犬しか見えなくなってしまっても困るので時々場所を移動してJuraに私のいる場所を確認させる。リードを付けているとなかなかこういう練習が出来ないのでいい機会だった。

帰りの車に乗ったところ。写真ではあまり分からないが顔までドロドロだ。

ドロドロになるまで遊んで満足気なボーダーコリー

帰宅後はもちろんそのままお風呂場へ直行。
微妙な顔だが、今日はブルー&ホワイトだ。

シャンプーできれいになった犬

ちなみに足裏の毛はいまだにピーナツクリームを使った方法で切っているので時間が掛かるが、昨日ちゃんと切った。

【その後のJura】

大人になってからは、足裏の毛のカットは毎日のブラッシング時にちょこちょこ切るようにした。全部を一度にやる訳ではないので、毎日どこかしら切るところはある。我が家ではブラッシング&パットの毛カットはご飯前の習慣となった。

富士山

今朝も天気がよかったので、カメラを持って散歩へ。
いきなりのマヌケ顔。

ボーダーコリーの間抜け顔

Juraの散歩コースにいくつか富士山が見えるスポットがある。寒い朝は苦手なのだが、寒くてよく晴れた日にしか富士山は見えないから富士山スポット巡りは私の冬場の唯一の楽しみだ。

が、Juraにはどうでもいいようで、

遠くの富士山とボーダーコリー

こんな顔。右奥に小さく見えるのが富士山。

次のスポットへ移動してもこんな感じ。

富士山と犬

まぁJuraの目線では見えないし、動かない富士山には興味なし。

そしてもう一ヶ所。今度はJuraが見ている感じの写真を無理矢理撮ってみようと思ったのに、waitさせて後ろから撮ろうとすると必ず振り向く。

別の場所から富士山とボーダーコリー

カメラ目線を強化し過ぎたか?そもそも富士山とJuraのツーショットを撮ろうと思った私が間違いだった。

海散歩と砂浜遊び

今朝は所用で早起きをした。せっかくなのでちょっと遠出の散歩へ行こうと思い、天気予報ではこれから晴れそうだったので海まで行くことにした。

天気予報は当らず曇り空の寒い朝だったが、Juraは楽しそうだったのでまぁいいか。

砂浜で遊ぶ犬

晴れ間は一瞬だけだった。

海岸に到着後、まずはボール遊び。周りにほとんど人も犬もいなかったので、12mと10mのロングリードをつないで22mにして走り回った。紐付きボールを持ってくるJura。

紐付きボールを持ってくる犬

数回遊ぶとこんな口に…。早くも砂だらけ。

砂だらけの犬の口

Juraがこうやってオモチャを持ってくるのは、「持って来い」遊びが好きと言うよりは私のところにオモチャを持って行って「引っ張りっこ」をしたいからだ。

犬に「持って来い」を教えたい場合は、人のところに持ってきたら犬にとっていいこと(メリット)があると教えるといい。Juraの場合は、引っ張りっこが出来ることがおもちゃを持って行くことで得られるメリットだ。

紐付きボールは一人で走って欲しい私にとっては遠くまで投げられて、Juraにとっては持って帰ってくると引っ張りっこが出来る、いいオモチャだ。
が、砂まみれの紐付きボールを引っ張りっこすると、

ひっぱりっこをするボーダーコリー

こんな感じ。

砂浜で遊んで砂だらけになる犬

楽しそうだけど、すごい顔になる。

ボール遊びの後は、写真を撮りながら海岸を散歩。
晴れていればよかったのだが。また天気のいい日に来よう。

曇り空と犬の横顔

足あととJura。

砂浜についた犬の足跡と犬

少し早起きしたので、海まで行って帰ってきてもいつもの散歩とほとんど同じ時間に帰宅出来た。Juraも楽しそうだったし、おまけに疲れてよく寝てくれるので月1回くらいなら連れて行ってもいいかも。早起き出来れば、だけど。

カフェ練

犬を連れて入れるお店も増えてきている。が、今まで数回連れて行ったことはあるが、Juraを連れて行くのは結構キツイ。落ち着きがないからだ。

最近、まずは家の中で私の足元で大人しくしている練習をしている。
暗くて分かりにくいがダイニングテーブルの私のイスの足元で伏せているJura。

足元で伏せる犬

座った状態で上から撮るとこんな感じ。

足元で待つ犬

何故かビックリ顔。

びっくり顔のボーダーコリー

練習では落ち着いて伏せていられるようになって来たが、まだ練習の成果は発揮出来ていない。

今日の寝姿。

寝ているボーダーコリー

寝ているとカワイイが、最近ワガママっぶりを発揮することも多々ある。
今が関係作りの正念場と思って毎日接している。