子犬の社会化 人&食べ物

5月14日 生後73日目 違いの分かる女

フードの種類を変えようと思い、朝ごはんに1/10くらい新しいフードを混ぜてふやかした。

我が家に来てから今までは「もうちょっとゆっくり落ち着いて食べたら」と言われるくらいのがっつき方だったのが、今朝はびっくりするくらいゆっくり食べる。具合が悪いのか?と心配になるくらい。

まず原因として考えられるのはやはり新しいフード。試しに今までのフードと新しいフードを一粒づつあげてみる。今までのフードはペロっと食べたが、新しいフードは口に入れては出し入れては出しを繰り返し一向に食べようとしない。やっぱりフードだ。

原材料的にはどちらのフードもラム&ライスなのでそんなに違いがあるとは思えないのだが…Juraにとっては大違いのようだ。昨日まではものすごい食い付きだったので好き嫌いがあるなんて!

お昼ごはんは古いフードだけにしたら、やっぱりペロッと今まで通り食べた。こんなに違うとは…新しいフード、あと2キロくらいあるんだけど…。食べ物の社会化も必要なこと。子犬のうちに色々なものに慣らしておきたい。

ボーダーパピーの寝姿
本日の寝姿

写真で寝姿が多いのは、動いている時にデジカメで撮っても何だか分からない写真になってしまうから。一眼デジカメが欲しい、今日この頃。

食べ物への社会化
食べるものに対しても子犬のうちから様々なものに慣らしておきたいものです。

もちろん、犬が食べても大丈夫なもの限定ですが、フードの種類を変えただけで食べなくなったりすることもあります。

また、ドライフードでも合う、合わないという個体差はあるので合うものを数種類は見つけておきたいですね。

メジャーなドライフードでも海外ものは輸入が遅れて一時的に手に入らなくなることもありますし、大きな災害等があると国内産のものでも流通に遅れが出ることもあります。

防災対策として、ある程度ストックしておくことも必要ですし、何種類かは食べられる(合う)フードを見つけておくと安心です。

また、ドライフード以外でもウェットフードや食べても大丈夫な野菜など様々な食感のものに慣らしておくのも社会化のひとつです。

5月15日 生後74日目 お水の管理

3日ほど前から毎回ではないが軟便なことがあったので、今日は朝から飲ませる水の量をちょっと少なめに。今日は毎回いいうん○。水の飲ませ過ぎが原因だったようだ。

走り回った後はあげるだけ飲んでしまうのでこちらが気を付けないと。ドッグミルクも今日は少なめで。いいうん○は片付けるのも簡単、今日は今のところ踏んでいない。

昨日とっても食い付きの悪かったフード、今日は食べるスピードが速くなった。慣れてきたのか?まだ2キロもあるしもう少し様子をみるつもり。

大きさが分かる写真を撮っておこうと思い、洗濯物カゴへ入れてみた。というか自分から入って遊んでいた。5.3㎏

洗濯かごに入る子犬

カメラ目線も上手くなってきた。

洗濯かごに入るボーダーコリー

5月16日 生後75日目 初めて会う人ツアー

今日は初めて会う人を求めて親戚の家まで遠征してきた。Juraは初めて来た場所とは思えないくらい大きな顔で家中を駆け回る。「ここはどこ?」みたいな感覚はJuraにはないようだ。

我が家同様、13歳の柴犬(サラ)がいるのだが、「来るな!」と言われてもちょっと距離はとっているものの「遊んで~遊んで~」攻撃。我が家の先住犬ふくはJuraが寄って来ると違う部屋へ行ってしまうのだが、サラはその場で反応してくれるので全く諦めない。

Juraは欲しいものは手に入るまで頑張る、自分の欲求はとことん追い求めるタイプなのだ。とはいえ、老犬に負担がかかってしまうのでJuraを確保。

親戚だけでなくご近所の方にもわざわざ来て頂き、Juraに会ってもらった。ちょっと警戒した感じを見せたりもしたが、オヤツをもらって遊んでもらいJura的には大満足の一日だったハズ。帰ってきてからはご飯&排泄以外ずっ~と寝ている。こんな日もあると助かります。お付き合い頂いた皆さんに感謝!

走り回るJuraを監視するのに忙しく写真を撮るのを忘れてしまった。
なので今日も寝姿で。お疲れにつき、サークルを開けても寝たまま。

サークルで寝るボーダーコリー

こんなに近付いても寝たまま。

ボーダーコリー子犬の寝姿

今日は初めての場所でもちゃんとトイレに戻ることが出来た!