犬のエネルギー消費に最適な方法

近所のお友達犬

Juraがいつも遊んでもらっている近所のお友達たち。写真を撮ろう撮ろうと思いつつも暗くなるのが早くて撮れなかったりカメラを持って行ったのに撮るのを忘れたりでようやく撮れた。近所の公園なのでもちろん遊びもリード付き。素早い動きのJuraのリードを持ちつつ写真を撮るのは結構大変だった。

まずは、Juraより年下10ヶ月のゴールデン、クララちゃん。

ゴールデンレトリバー

体もJuraよりもずっと大きくなったし、最近体力もついてきて激しいJuraにもかなり付き合ってくれる。

暴れるJuraを押さえ込むクララちゃん。

遊ぶゴールデンレトリバーとボーダーコリー

Juraの方が幼く感じる。

Juraよりもほぼ1年年上で2才になったばっかりのラブラドールのレオン君。一緒に激しく遊んでくれるいいお兄さん。

いつもは写真よりもずっと男前なレオン君。

ラブラドールレトリバー

体は大きいけど身軽でJuraと同じく素早い動きのレオン君。Juraと一緒の写真だと全部こんな感じになってしまった。

ラブラドールレトリバーとボーダーコリーの遊び

途中で興奮してくるとワンワン言ってしまうので休憩中。

公園で休憩中のボーダーコリー

再び参加するとこんな感じ。
遊んでいる中に割って入ろうとするJura。

ゴールデンとラブとボーダー

他にもたくさんお友達がいて、約束した訳ではないのだが大体この位の時間帯にここか、あそこの公園に行けば会えるかなぁと言う感じで遊んでもらっている。

犬達も分かっているのでみんな公園の近くになるとソワソワしているそうだ。Juraもスゴイけど。他の子達とこうやって絡んで遊ぶのもそう長い期間ではないと思うので、連れて行ける時には連れて行こうと思っている。何より疲れてくれるので助かる。有り余るエネルギーを消費してもらうには犬と遊ぶのが一番だ。

疲れ知らず

今日も予定よりも早く帰宅出来たので、公園へ行くとレオン君とクララちゃんに会えて遊んでもらえた。Juraは少し遊んだくらいでは疲れない。

相手が疲れていてもお構いなしでアタックしていく。が、クララちゃんが「もう疲れた~、動きたくな~い!」と言う感じになると今度はレオン君にアタック。興奮してきて強制的に休憩させることはあっても自ら休憩することはほとんどない。

今日はレオン君とクララちゃんが遊んでいても待つ練習。今までは自分も行きたくて行きたくてかなり離れた場所でないと我慢出来なかったが、近くで見ていることも少し出来るようになってきた。これも練習。お友達が遊んでいても、いつも自由に遊べる訳ではないことも覚えてもらいたい。

最近はいつでもご機嫌なJura。こんな顔をよくしている。

ご機嫌な1才のボーダーコリー

そしてオモチャがあるともっとご機嫌。こんな顔や

大口を開けて遊ぶ犬

こんな顔で遊んでいる。

ボーダーコリーの前歯

何だが微妙な表情が撮れた。

変顔のボーダーコリー

そして今日もひとつのオモチャとお別れした。

犬の視力

スタンレー・コレン著の『犬も平気でうそをつく?』によると犬の視力は最高で0.26だそうだ。もちろん犬が視力検査表を見て「右」「左斜め下」とか言う訳はないので特別な実験をしてそれを人間の視力に置き換えると最高で0.26だったそうだ。

私は今は手術をしてよく見えるのだが、以前は0.1以下だったのでよく見えない世界も知っているから0.26が何となく想像は出来る。全体にボヤボヤ~としている感じなのだろう。

前にも書いたがJuraはよくテレビを見る。特に動物が出てくると反応するのだが、音よりも映像に反応しているように思える。テレビから犬の鳴き声が聞えてきていても画面を見ていなければ反応しないのに、声はなくても画面に犬がいるのを見ると近くに寄っていく。

視力が0.2くらいだとするとテレビから離れた場所でよく認識出来るなぁと言う気もするのだが、人間とは違う感覚で捉えているのかもしれない。

テレビへの飛びつきはかなり我慢するようになってきたが、興奮すると飛びついてしまうこともある。

テレビを見る犬

「飛びつかなかったよ~、いい子でしょ」という感じで振り返るJura。

テレビ前で振り返る犬

久し振りにドラゴンに巻かれてご機嫌。

ドラゴンに巻かれるボーダーコリー

格闘の末、

大きなドラゴンのぬいぐるみで遊ぶ犬

取り押さえた。

ドラゴンを噛んで遊ぶ犬

お気に入りの場所

サークルから出ている時間が長くなってきたので、Jura自身で自分のいる場所を選ぶことが出来るようになってきた。自分のベッドの上や部屋の隅、クレートのある部屋ではクレートの中に入って寝ていることも多い。

最近のお気に入りの場所はここ。ローテーブルの下だ。

ローテーブルの下が気に入った犬

ふく(柴犬14歳)も気に入っていた場所だが、ここ数日よく入るようになってきた。今日はオモチャを持ち込みゆっくりカミカミ。

お気に入りの場所でおもちゃをかじる犬

この誕生日プレゼントのオモチャ、丈夫なのだがJuraのしつこい攻撃にあい徐々に小さな亀裂が出来てきた。時間の問題かも。

仲良し兄弟

久し振り(11月以来)に兄弟犬のBlueくんと会った。朝から生憎の天気だったのだが、何とか遊んでいる最中は止んでいてくれた。天気が悪く寒かったから人や犬がほとんどいなかったのでかえって良かったくらい。犬達はロングリードで思いっ切り走り回り楽しそうだったが、飼い主達はロングリード捌きでクタクタだ。

お互い1才になり少しは大人になったかなぁと期待するのは間違いだったようで、実家のブリーダーさんの所を出て以来初めて会った時と変わらずドロドロになるまで遊んだ。兄弟仲がいいのはいいことだ。こんなに長いことJuraに付き合ってくれるのはBlueくんくらい。今日もありがとう!

と言う訳でしばし仲良し兄弟の写真をお楽しみ下さい。

兄弟犬と再会した1才のボーダーコリー

早くも汚れが…。

大口を開けて遊ぶボーダーコリーの兄弟犬

どっちの口が大きいか対決!Blueくん(右)の勝ち!

口の大きさを比べているような犬たち

Jura(右)の立ち耳が曲がってる。

すごい顔で遊ぶボーダーコリーたち

それにしてもJura(左)のスゴイ顔。

怖い顔で楽しそうに遊ぶ犬たち

Blueくん、お疲れ様でした。Juraのヨダレでデロデロだ。

犬同士で遊んで汚れた犬

帰ってきてからは当然お風呂場に直行。3週間振りのシャンプー。

シャンプーしてきれいになったボーダーコリー

このフワフワ感があと何日、いや何時間もつだろうか…。